☆吹田市のハチの巣駆除 速報



2018年9月22日(土)

駆除の御依頼を頂きましたのは
大阪府吹田市在住の女性。

御自宅二階ベランダの雨避け屋根
部分にハチに巣作りされているのを
つい最近発見なさった!

ということでございました。

ハチの種類は詳しくお聴きした
結果、アシナガバチ。

巣の大きさは握りこぶし大程。

そちらのベランダでは毎日のように
洗濯物を干していたのに全く気付く
ことが出来なかった!

営巣箇所というのが洗濯物干場からは
完全に死角となっていたため、全く
気付くことが出来なかったのです。

そしてつい最近に頭上に飛来してきた
ハチの姿を確認。

するとそのハチはそちらの死角と
なっている箇所へ!

まさかと思い、恐る恐るそちらを
確認したところ、なんと頭上の
屋根部分に蜂の巣があったので
かなり驚かれたようです。

巣にはハチが多数群がっている!

時期的に巣の内部の幼虫たちは
全て羽化していると思われますので
ハチは最大級に増加している
ことになります。

今回はまだそれほど巣は巨大化
しておりませんでしたが、もしも
春先から巣作りされていた巣であれば
この時期はハチの総数は軽く百匹
以上にまで増加しているのです。

アシナガバチといってもかなり
恐ろしい状況になるのです。

今回のアシナガバチの巣の大きさから
判断しまして、近辺に関連性のある
巣が存在する可能性があるので
敷地内全域の調査も必ず行う必要が
ありそうです。

早急に駆除にお伺い。

該当のベランダを確認しますと
それはアシナガバチの巣!

アシナガバチ駆除ベランダ


ルーフの完全な死角に位置する
片隅に巣作りされておりました。

巣の大きさは握りこぶし大。

巣の状況を確認しますとやはり
全てのアシナガバチが羽化。

早速駆除実施で慎重に巣に最接近。

アシナガバチの巣駆除ベランダ


そして一気に薬剤散布で全ての
アシナガバチたちを即効で駆除。

巣も跡形なく完全に除去完了。

今回の状況では頻繁にハチが
出掛けるということは無いのですが
念のためしばらくその場で待機し
戻りバチがおればその都度退治。

ここからは最も重要な調査。

敷地内全域を細部まで調査していくと
やはりお隣様の敷地内でも過去に
巣作りされていた痕跡がチラホラ。

周辺が活発なアシナガバチの活動地域と
なっているということです。

調査の結果、お客様宅敷地内では
巣作りされていないことを確認
出来ました。

もしも関連性のある巣が存在すると
したら、敷地外の何処か近辺に
あることでしょう。

仕方がないので断念。

最終的に戻りバチを数匹駆除出来た
ところで全てのアシナガバチ駆除
作業の完了となりました。

お客様宅では過去に巣作りされていた
痕跡はございませんでしたが
来年度以降もいつ何時アシナガバチの
標的となるか分かりませんので
春先頃からは敷地内全域の点検を
定期的に行って頂くことが重要です。




吹田市内ハチの巣駆除速報




電話番号はこちら



このページの先頭へ