☆島本町のハチの巣駆除 速報



2017年4月18日(火)

お電話を頂きましたのは
とある害虫駆除業者様。

大阪府三島郡島本町のハイツにて
リフォーム中のお部屋があり
そちらのベランダ頭上の排水口あたりの
隙間からハチが出入りしているのを
作業中の業者様が発見なさった
ということでございました。

現場にて確認したところ
ハチであったと特定出来ましたので
弊社へご連絡頂けました。

そちらの箇所というのが
ハイツ一階のベランダ頭上、つまり
二階のベランダのちょうど足元あたり
に位置しており、その箇所が空間と
なっているため、内部に巣作り
しているのではないか?

こういうことでしたが、出入りしていた
のは一匹のみではなく、数匹が出入り
していたということですのでハチの種類
にもよりますが、もしもこれが
7月以降などであれば間違いなく
内部に巣作りしており、巣の大きさも
それなりに成長していると言えます。

しかしこの春先頃というのは
まだ巣に対して女王蜂が一匹のみの
状況が通常なのです。

そしてちょうど今の時期は微妙な時期で
冬眠していた女王蜂が目覚めたての
時期になり、それぞれの女王蜂が
巣作りを開始し出そうとしている
そんな時期なのです。

もしかすると、数匹の女王蜂が
そのベランダ頭上の隙間から侵入し
巣作りを開始しているということも
考えられますが、最も考えられるのが
そちらの空間部分がハチの冬眠箇所に
なっていたということです。

ハチの種類がもしもアシナガバチ
であればほぼ冬眠箇所となっていた
と言えます。

アシナガバチの場合はあまり
そのような隙間から侵入してまで
閉鎖された空間に巣作りは行わない
からです。

昨年に近辺にて巣作りしていた巣から
最終的に新女王蜂が生まれそれらが
雨風をしのげる箇所にて冬眠するのです。

そして冬眠箇所一ヶ所に対して
数匹から数十匹の女王蜂が仲良く
冬眠していることがほとんどです。

その女王蜂たちがちょうど春先頃に
冬眠から目覚め、行動を開始。

目覚めたての頃というのはすぐに
飛び立っていくというわけではなく
しばらくその箇所周辺に腹ごしらえ
など行うために留まることがあり
食事が済んだら再度冬眠箇所へ
戻ってくるという巣がある場合と
同様のような動きを見せます。

ですので今回も恐らくそのような
状況なのでしょう。

気になってリフォーム作業が
はかどらないということですので
迅速にご対応。

現場に到着すると、あちらこちらで
蜂が飛び回っている姿。

どうやらハチはアシナガバチ。

そしてハイツの壁面や天井部分などには
複数の過去に作られていた
アシナガバチの巣や、その痕跡。

ハチの動向を調査しますとやはり
それぞれのハチが巣作り出来る箇所を
探し、今まさに巣作りを開始しよう
としている状況だったのです。

これでほぼ事態の全容が把握
出来ました。

かなり以前から周辺がアシナガバチの
活発な活動エリアになっており
そしてすぐ近くでそのまま新女王蜂が
冬眠し、再度翌年に巣作りを行うという
負の連鎖が続いているということです。

状況が把握出来たところで該当の
ベランダを確認したところ
そちらの箇所は二階のベランダから
排水のためのホースがはしっている
箇所でそこがパックリと開いてしまって
いる状況だったのです。

現段階では内部にハチがまだ
留まっているかどうか分かりませんが
とりあえず内部に薬剤を注入
することに。

と、その時!

一匹のハチが内部より顔を
覗かせました!

やはり、アシナガバチ。

アシナガバチ駆除ハイツベランダ


これでこちらが冬眠箇所となっていた
ということで間違いなし。

申し訳ないのですがそちらの
アシナガバチは駆除。

そして内部に薬剤をまんべんなく注入。

どうやらほぼ全てのアシナガバチが
飛び立った後のようで、内部を
専用機材で確認したところ、巣らしき
ものも見当たらず。

十分な空間となっていたため冬眠するには
絶好の箇所だったのでしょう。

アシナガバチ冬眠ベランダ


念のため今後侵入されないよう
そちらの箇所は閉鎖作業実施。

アシナガバチ侵入口閉鎖


ただその他の各お部屋なども
同じような構造となっていたため
その他の箇所でも同様にアシナガバチが
冬眠していたということも考えられます。

完全に防止するためにはハイツ全体で
考える必要がございました。

今回はそこまでは至らず
とりあえずハイツ全体で飛んでいる
アシナガバチを確保出来れば駆除
という作業を地道に実施。

しかし周辺にはまだまだアシナガバチは
多数生息しているでしょうし
本格的に巣作りを開始し出す時期は
これからとなりますのでまだまだ
油断は出来ない状況です。

ハイツ全体で取り組んでいく必要が
あるため、大家様にも状況をご理解
頂くことに。

アシナガバチは近年都市部に適応し
普通に御自宅の屋根裏内などでも
冬眠することがよくあります。

春先頃にそういった箇所へ多数の
ハチが出入りしていれば冬眠から
目覚め、正に周辺に巣作りを開始
し出そうとしているため、その際は
注意深く御自宅周りを点検することが
重要でございます。




島本町内ハチの巣駆除速報




電話番号はこちら



このページの先頭へ