☆門真市のハチの巣駆除 速報



2018年6月26日(火)

駆除の御依頼を頂きましたのは
大阪府門真市在住の女性。

御自宅室内にて,くつろいでいたところ
突然室内にハチが現れたのです!

ブーーーーン!!

突然の事に驚き、パニック状態!

とりあえずは追い払い室外へ!

これでホッと一息と思いきや
なんと、またまたハチがっ!!

再びパニック状態にっ!!

更にはまたまたハチの姿!

とんでもない状況に突然陥って
しまったのでした。

ハチの種類は分からず。

どうやら台所の換気扇辺りから
室内に侵入してきているらしい
ということ。

もしもたまたまハチが室内に侵入
してきてしまっていただけなら
一匹のみのはずなので、そうでは
ないという事ですので、恐らく
換気扇辺りに巣作りされている
可能性はございます。

しかしもしも巣作りされていた
のであれば、少し前から異変が
あったはずですので、突然そんな
事態に陥ったということは、ハチの
種類によっては、引っ越しで突然
大群のハチが換気扇にやって来て
巣作りを開始しているということも
考えられそうです。

まずは原因を究明するためにも
早急にご対応となり、現場に到着。

到着するなり、すぐにハチの種類は
特定出来ました。

それはミツバチだったのです。

ミツバチ駆除換気口


玄関周辺でもブンブンと飛び回り
辺りは騒然としておりました!

まずは室内に侵入している
ミツバチの退治から実施。

そして外部にて原因を究明。

ミツバチに関しては、春先から
この時期にかけて元々巣作りされて
いた巣から、約半数の数千から
数万匹のミツバチたちが別箇所に
巣作りを行うために一斉に大移動を
開始します。

そして巣作り出来る箇所が見つかる
まで、場所を問わず一時的に大群で
群がることがあるのです。

その際は数千から数万匹のミツバチが
群がっている事になるので、それは
かなり異様な光景で、そして周辺では
ミツバチがかなり飛び回ることに
なるので、かなり恐怖なのです。

そんな事態が突然発生するのです。

過去には御自宅の玄関先すぐの
天井に群がり出したので、玄関から
一歩も出入り出来なくなってしまった
お客様もおられたほどです。

このミツバチの群がりという分蜂
という事態は、所構わず突然発生
する事態ですので、全てのお宅の
方が要注意となります。

今回は換気口を確認しますと
大群のミツバチが群がっている
という状況では無く、数十匹の
ミツバチたちがやって来ている
状況でしたので、今回のケースは
一時的にこちらで群がっている
という事ではなく、周辺の何処かで
群がっているミツバチたちの一部の
偵察部隊のミツバチたちが巣作り
出来る箇所を探索しにやって来ている
という事で間違いないでしょう。

換気口を確認しますと、外枠の部分に
隙間があり、そちらから壁内部へと
容易に侵入出来るようになって
しまっていたので、どうやらこちらの
壁内部に目をつけ、誤って室内に
ミツバチが侵入して来ていたのです。

ミツバチ侵入口換気口


状況が把握出来ましたのでしばらく
換気口にて待機し、飛来してくる
ミツバチたちを地道に退治。

そして念のため壁内部には薬剤注入し
内部に潜んでいるミツバチがいれば
駆除実施。

長時間駆除し、ほぼ落ち着いてきた
ところで今後のためにも侵入されない
ように隙間を閉鎖。

ミツバチ侵入口閉鎖


これで二度とどの種類のハチにも
侵入されることは防止出来ました。

その後も地道に駆除し、全て退治
出来たようなのでミツバチ駆除
作業の完了となりました。

今回は異変に気付き、すぐに御連絡
頂けましたので巣作りされることを
未然に防止出来ました。

もしもそのまま放置し、偵察バチに
巣作り出来る箇所と判断されて
しまった場合は待機している大群の
ミツバチたちがこちらへやって来て
巣作りを開始し、辺りではもっと
ブンブンと飛び回り大変な状況に
なっていたことは間違いないので
ホッと一息です。

今回のケースのような事態は
いつ何時何処で発生するか全く
分かりませんので,もしもそんな
事態に遭遇した際は、すぐに蜂駆除
業者にご相談されることを
おすすめ致します。







電話番号はこちら



このページの先頭へ