☆池田市のハチの巣駆除 速報



2017年6月22日(木)

お電話を頂きましたのは
大阪府池田市在住の男性。

御自宅前の排水溝内部に蜂に
巣作りされているかもしれない!

ということでございました。

排水溝?

こういったケースもまれにございまして
様々なハチが巣作りを行うことが
あるのです。

排水溝といっても常に水が流れている
わけではないので内部は程よい空間と
なっているのです。

しかし突然の大雨などが発生し
雨水が大量に流れた際は蜂の巣が
水没してしまうこともあります。

ですので蜂にとっては危うい
スポットでもあるのです。

過去には台風一過の翌日などに
何故か玄関先あたりで大群の蜂が
何処へいくわけでもなく、飛び回って
いるといった事態が発生し、原因を
究明したところ実は御自宅前の
排水溝内部にアシナガバチが巣作り
しており、それが大量の雨水により
水没してしまい、行き場を失った
アシナガバチたちが飛び回っていた
という事態も実際にあったほどです。

大雨の翌日などに何故か大群の
蜂を見かけることがございましたら
それはもしかするともしかするかも
しれませんので要注意です。

今回のお客様は発見なさったのは
大雨の翌日などではございません
でしたのでもしも巣作りしている
としたら通常通りの生活を行って
いるということになります。

ハチの種類も巣作りしているか
どうかも分からない状況ですので
まずは調査という形でご対応。

現場に到着し、まずは巣作りされて
いる恐れのある箇所にて待機。

もしも蜂が巣作りしていれば
必ず定期的に出入りするからです。

しばらくすると・・・

来ました!

蜂の正体はアシナガバチ。

排水溝内部へ侵入・・・

動向からしましても内部に巣作り
していることで間違いなし。

アシナガバチ駆除排水溝内部


蜂の種類が判明出来たところで
早速駆除実施。

慎重に溝蓋を取り外し内部を確認。

するとありました、アシナガバチの巣。

アシナガバチの巣駆除排水溝内部


巣の大きさは時期的な平均サイズを
下回る初期サイズ。

巣には数匹の働き蜂の姿。

そちらの巣作りしている箇所というのが
ちょうど玄関への出入りのために
頻繁に足をかける箇所でしたので
今後もしかしたら足の振動が巣に
伝わってしまい蜂を刺激してしまって
いたかもしれません。

申し訳ないのですが巣作りした箇所が
悪かったので一気に薬剤散布で
巣にいるアシナガバチたちを全て退治。

巣も跡形なく完全に撤去。

巣の内部及び女王蜂の存在の有無から
判断しましてどうやら一匹の女王蜂が
こちらとは別箇所にて既に巣作り
している巣があり、そちらと兼務
しているという可能性が高いようです。

こういったケースはアシナガバチの
場合よくあることでその別箇所の巣が
すぐ近辺に存在することがよく
ございますのでその他の箇所の
調査というのがかなり重要な作業
となります。

そして全域の調査を行いますと
なんとその他の軒下などにも複数に
渡りアシナガバチに巣作りされて
いたのです。

幸い全てのアシナガバチの巣が過去に
作られたものでしたがお客様が
お気付きになられていなかっただけで
実はアシナガバチの標的となっていた
ということです。

先程の巣の関連性のある巣も
お客様宅ではございませんでしたので
恐らく別箇所にて巣作りを行って
いるのでしょう。

状況が状況なだけにお客様には
御自宅全域の各箇所の点検を
今年は8月頃までそして来年度以降も
春先頃からは定期的に行って頂く
ことが重要でございます。

そろそろハチの数も蜂の巣の数も
どんどんと増加してくる季節と
なりましたので御自宅周りの点検を
一度行って頂くことをおすすめします。







電話番号はこちら



このページの先頭へ