☆大東市のハチの巣駆除 速報



2017年10月6日(金)

駆除の御依頼を頂きましたのは
大阪府大東市在住の女性。

御自宅ガレージ脇に植えられている
植木内部にスズメバチに巣作り
されてしまったとのこと。

実は少し前からお気付きになられて
いたみたいなのですが、大丈夫だろう
とそっと見守ってあげていたそうなのです。

しかし日に日に巣は巨大化していき
そして出入りするスズメバチの数も
かなり増加してきたのでご近所様にも
配慮し駆除をご決断なさったのでした。

巣の大きさは直径30cm前後に成長。

今回のケースのように蜂の巣に関しては
引っ越しなど特別な事態がない限り
放置しているとどんどんと巣は巨大化し
ハチの数もかなり増加していってしまい
ますので対象のお宅に影響が無くても
お隣様などご近所様に影響が出てしまう
ことがよくありますので発見出来た
時点で出来る限り早めに駆除をご検討
頂くことが重要です。

そして最終的には巣から全てのハチが
飛び立ち空っぽ状態になるのですが
それはそれでまた弊害が発生しますので
人間の迷惑にならない箇所以外は
必ず活動中に駆除しておくことも
重要でございます。

ガレージということもあり車の
乗り入れにも支障が出てしまって
いるので迅速にご対応。

該当の植木を確認しますとそれは
コガタスズメバチの巣でかなり
頻繁にスズメバチが巣へ出入り!

コガタスズメバチ駆除植木内部


巣の大きさは直径30cm程に成長。

コガタスズメバチの中では時期的にも
巣の大きさはかなり巨大化しております。

ハチの数は成虫だけでも軽く
数百匹は存在している様子。

このコガタスズメバチはかなりの確率で
植木内部などに巣作りを行います
ので巣に気付かず植木の手入れなど
開始した際に刺されてしまう方が多々
おられるのです。

ですのでお庭の植木の手入れなど
なさる際は必ず事前にハチに巣作り
されていないかどうかをよく確認
してから行うようお願い致します。

完全に日が暮れスズメバチの活動が
停止したところで駆除実施。

慎重に巣に最接近すると立派な
綺麗な巣であることが確認出来ます。

コガタスズメバチの巣駆除植木内部


申し訳ないのですが巣の内部に
一気に薬剤注入!

するとやはり相当数のスズメバチが
いるようで物凄い羽音!

しばらく格闘し全てのスズメバチを
駆除出来たところで巣も枝ごと
跡形なく完全に撤去。

コガタスズメバチの巣完全撤去


巣の内部を確認しますとやはり
成虫だけでも軽く数百匹で幼虫や
サナギを合わせますと倍以上!

恐ろしい程の数です。

夜間なので巣に戻ってくる戻りバチに
気を使う必要はなし。

念のためその他の全域の箇所も調査し
他では巣作りされていないことを
確認出来ましたので全てのスズメバチ
駆除作業の完了となりました。

今回の植木もやはり長らくお手入れが
されておらず、うっそうと生い茂った
状態となってしまっておりましたので
今後は定期的にお手入れをして頂き
ハチに巣作りされにくい環境を構築
しておくことが重要です。




大東市内ハチの巣駆除速報




電話番号はこちら



このページの先頭へ